誰よりも綺麗なスマイルを武器に|beauty歯は歯科で即実現

治療費の事情

ホワイトニングにはいくらかかるのか

歯を白くするホワイトニングは、見た目がよくなることで好印象を得ることができるなどのメリットがあります。ホワイトニングは歯科医院のほか、専用サロンでも受けることができます。特に、歯科医院におけるホワイトニングがオフィスホワイトニング、自宅で行うホームケアはホームホワイトイングと呼ばれています。 歯科医院におけるオフィスホワイトニングは、医師によるカウンセリングのもと、比較的短期間で効果が実感できるのが大きなメリットです。価格は20000円から50000円が相場と言われていますが、非常に高額な審美歯科もあります。一方で、ホームホワイトニングは、作成するマウスピースによって金額が異なります。歯科医院で作成する一般的なマウスピースは安いものでも10000円はかかるのが現状です。しかし、長期にわたって使用できることを考えると経済的という見方もできます。

ホワイトニングの価格は下落傾向に

ホワイトニングは、1960年代にアメリカではじまった審美歯科の概念に基づいたものです。その歴史は古いものの、日本で注目を浴びたのは1990年代中ごろとここ20年あまりのことです。当初は特定のクリニックでしか受けることができなかった施術も今では街中の歯科医院でも可能となりました。人気が高まるにつれて、ホワイトニング費用も下落しています。 特に近年では、ホワイトニング専用サロンの登場で、1本あたり数百円でホワイトニングを可能とするところもあります。若い女性がネイルケアなどの延長として、美容目的で通うというケースも増えています。もちろん、安ければいいというものでもありません。技術が確かで白さを実感できるホワイトニングが受けられるかどうかが最も重要です。